ESCOサービス 

削減分(お客様メリット)から、一部を報酬として受け取ります。
すべての費用(設備費、工事費、エスコサービスの経費等)を、水道光熱費の削減分でまかないます。

新たな負担を必要としない省エネルギー促進策です

省エネルギー改修工事に要した資金(初期投資)・金利返済・ESCO事業の経費等の全ては、省エネルギー化による経費削減分で賄われます。またESCO契約期間終了後の経費削減分は、すべてオーナーの利益となります。

省エネルギー効果をESCO事業者が保証します

ESCO事業導入による省エネルギー効果(光熱水費の削減分)を、ESCO事業者が保証します。
ESCO設備の運転開始後、これが実現されなかった場合は、オーナーが被る損失をESCO事業者が補填し、オーナーの利益は守られます。これをパフォーマンス契約と呼びます。

包括的サービスを提供します

ESCO事業者は、詳細省エネルギー診断・改修計画の立案・設計・施工管理などの、工事に直接関わるサービスとともに、省エネルギー改修工事後の運転管理・計測・検証・資金調達・会計分析などを含む、包括的なサービスを提供します。

徹底した省エネルギー効果の検証を行います

ESCO事業者は、オーナーの利益保証を行うため、改修工事後の効果の検証を徹底して行います。改修工事後の省エネルギー効果に責任を持つために、従来の改修工事よりも省エネルギー効果が高くなると評価されています。

ESCOサービスは、以下の組み合わせから構成されます。ESCO推進協議会HPより
  1. エネルギー診断にもとづく省エネルギー提案
  2. 提案実現のための省エネルギー設計および施工
  3. 導入設備の保守
  4. エネルギー供給に関するサービス
  5. 事業資金のアレンジ
  6. 省エネルギー効果の保証
  7. 省エネルギー効果の計測と徹底した検証
  8. 計測・検証に基づく改善提案