リフォーム・リノベーション事業

年月と共に暮らしは変化していきます。それなのに住まいが昔のままでは非常に暮らしにくくなってしまいます。
リフォーム・リノベーションによって、現状とこれからの暮らしに合わせて住まいを変えることで、よりいっそう快適な毎日がおくれるようになります。

リフォームという言葉を使うときは、基本的に壊れていたり、汚れていたり、老朽化したりしている部分を直したり、きれいにしたり、新しくしたりすることを指します。マイナスの状態のものをゼロの状態に戻すための機能の回復という意味合いとして使われることが多く、例えば、外装の塗り直しや、キッチン設備の変更、壁紙の貼り替えなどがリフォームに該当します。

リノベーションは、既存の建物を活かして改修工事を行うため、新築に比べ廃材が少なく、環境にやさしい住まいづくりが可能です。さらに、断熱性能を上げたり、光や風・自然素材などの特性を活かしたリノベーションを行うことで、光熱費を大幅に削減するだけでなく、四季を通して快適な空間を実現できます。

施工事例

キッチン
バス
トイレ・洗面台
屋根

一般住宅・マンションから、事業用途のビルや施設まで、
住まう・働く、一人ひとりのお客様に喜んで頂ける建築を目指します。

快適な生活を実現するには、働く環境と住環境の両面からアプローチしなければなりません。そのためにはお客様一人ひとりの状況を把握し、施工を行ってきたという積み重ねが必要です。私達は設備施工や建築などにより長年培ったノウハウで、施主様をはじめ、関わるお客様すべてにご満足頂ける建築を目指して参ります。

株式会社ゼフォールの総合建築事業では、単に建築を請け負うだけではなく、コンサルティング型事業であることが最大の特色です。適地の提案から、事業企画や施設運営企画、メンテナンスまで、お客様のパートナーとして事業をトータルにプロデュースし、様々な分野の建築で豊富な実績があります。ビジネスをインフラからサポートし、事業用建築物を提供する事業として今後も成長していきます。